楽天のPC用販売説明文にYoutubeの動画を貼付ける方法

楽天のPC用販売説明文にYoutubeの動画を挿入するには、GoldにYoutubeの動画ページを作成して、iframeタグで呼び出すだけです。実は結構簡単でして、ソースコードが読めれば誰でも出来ます。

Youtube動画の埋め込みまでの手順

Youtubeの番号を取得する

Youtubeにはそれぞれの動画に、個別の識別番号があります。識別番号は動画URLでも確認する事が出来ます。URLの末尾の部分が識別番号です。

例えばこの動画の識別番号は「V6iKSUoUN48」になります。

HTMLファイルを作成する

楽天GoldサーバーにHTMLファイルを作成します。表示させる画面サイズは自由に設定できますが、基本的にはサイズが決まっているので、その中で適切なものを選ぶ方が適当です。カスタムサイズにするときは、比率を計算してください。

URLのところが識別番号になっています。識別番号を、使いたい動画の識別番号に変更すればOKです。

基本のサイズ

  • 560 × 315
  • 640 × 360
  • 853 × 480
  • 1280 × 720

作ったHTMLファイルをifremeタグで呼び出す

販売説明文に、先ほど作ったHTMLファイルのURLを入れたifameタグを記述してアップロードして完成です。

物販日記に会員登録しませんか?

物販は情報が命。

知っているか知っていないか。それだけの事が大きく結果を変えてしまう事があります。しかしブログでそのまま公開するには破壊力がありすぎるのです。会員限定公開記事ではそういったディープな記事を公開しています。結構マジでやってます。ふざけた名前で登録している場合は、予告なくメンバー登録を削除します。

会員登録は無料です。

 

無料会員登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA