Amazonで物販の利益を計算するために必要な18の項目

粗利、利益、違いわかりますか?ネット物販始めたてプレイヤーはわからないことだらけです。タチが悪いのは、色々な実績を掲げる人たちがいるにもかかわらず、粗利や利益の計算方法が、十人十色であるということです。しかし、日本でビジネスする以上、法律よりも上位のルールは存在しません。つまり日本国の経理の計算方法こそがスタンダードであり、正しい知識を身につければ正しく理解できるのです。この記事ではAmazon FBAで販売した場合の計算方法を具体的に説明します。

必要な項目

  1. 税抜販売価格
  2. 税込販売価格
  3. 税抜原価
  4. 税率
  5. 原価税額
  6. 税込原価
  7. 配送料
  8. 手数料率
  9. 手数料
  10. 手数料消費税
  11. 諸経費
  12. 粗利
  13. 粗利率
  14. 利益
  15. 利益率
  16. 納税額
  17. 税引き後利益
  18. 税引き後利益率

 

18項目、指標として必要です。税抜と税込が細かく分かれていますが、これも経理で必ず必要になりますし、事業者として消費税を納税する義務もそのうち発生します。今は免税事業者でも、そのうち必ず発生するなら、発生するのを前提にビジネスを組んでおいたほうが良いです。課税事業者になった時破綻します。

詳しい計算式はExcelをダウンロードして計算式を確認してください。

項目値の説明

税抜販売価格・税込販売価格

販売価格という指標はとても重要です。「販売価格 – 原価 = 粗利」だからです。税込と税抜の値も必要です。消費税に納税金額を計算するために必要だからです。

税抜原価・税込原価

原価ももちろん大切です。これがわからないければ利益の計算はできません。輸入ビジネスでは、仕入れ時に発生した輸送費は原価に含めるのが一般的です。これも税込と税抜の概念が必要です。なぜなら経理で必要になるからです。

税率

この項目値をいれて計算するほうが、あとあと得をするでしょう。遅かれ早かれ消費税は増額されます。この項目値があれば、ここを変更するだけで済みます。

原価税額

税込原価を算出する時は、「税抜原価 × 1.08」は、簡潔ですが、あとあと苦労する方法です。「税抜原価 × 税率」で税額を計算して、これを足し算するほうが良いです。

配送料

FBAからお客さんに発送される時の費用は、「配送料」で、これは経理上は原価に含まれません。経費です。なので項目値として必要ですし、商品によって金額がかわります。ふつうは327円。徐々に引きあがってはいますね。小型商品はもう少し安い。

手数料率

Amazonは普通は15%。これも商品によって違うので、商品ごとに必要です。

手数料

販売価格が変更されると手数料は変更になります。よって、手数料率を設定して、手数料の項目は計算式にするのが良いです。

手数料消費税

Amazonの方で仕組みがアップデートされて、手数料に消費税がかかるようになりました。手数料が100円なら八円、消費税がかかります。

諸経費

配送料や、手数料、手数料の消費税をすべて足して諸経費とします。

粗利

税込販売価格 – 税込原価 = 粗利

粗利率

粗利 ÷ 税込販売価格 = 粗利率

利益

粗利 – 諸経費 = 利益

利益率

利益÷ 税込販売価格 = 利益率

納税額

販売で得た消費税 – 経費で発生した消費税

最終的には、全体で計算するので、個別の計算は意味を成しませんが、最終的な「手残り」がいくらなのか?を確認するためには、この計算も必要ですね。

税引き後利益

納税額  – 利益 = 税引き後利益

税引き後利益率

税引き後利益 ÷ 税込販売価格 =税引き後利益率

まとめ

ご自身の商品を、Excelシートに入力して計算してみて下さい。今の認識と全く一緒なら良いですが、たいていの場合は間違っていらっしゃる方が多いようです。経費の項目は、販売経路によって多少変わるでしょうか、概ね変更はありません。あと追加するなら、法人税とかですかね。ただ、法人税は利益に対して発生するものなので、ここでは割愛しても良いのではないかと思っています。ポイントは、利益と粗利の違いを理解することです。

詳しい計算式はExcelをダウンロードして計算式を確認してください。

物販日記に会員登録しませんか?

物販は情報が命。

知っているか知っていないか。それだけの事が大きく結果を変えてしまう事があります。しかしブログでそのまま公開するには破壊力がありすぎるのです。会員限定公開記事ではそういったディープな記事を公開しています。結構マジでやってます。ふざけた名前で登録している場合は、予告なくメンバー登録を削除します。

会員登録は無料です。

 

無料会員登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA