なぜ輸入ビジネスを選択するのか?

インターネットを利用した物販の業界はここ数年でものすごい進化しました。昔はそれこそヤフオクしかなかったのですが、今ではAmazonからはじまり、楽天市場、Yahooショッピング、DeNA(旧ビッターズ)、ポンパレモール、BUYMA、メルカリと盛りだくさんです。その他にも最近の円安も手伝って、輸出という方法もあります。

続きを読む

OEMでコストダウンに繋げる小技「ラベル編」

輸入ビジネスをしていれば、だれもが憧れる高利益、高利益率、独占販売、それらを可能にする「OEM」という手法。とくに中国等の「生産」を得意とする国から輸入している場合は必ず視野に入れるべき手法であり、今後はよりポピュラーになってくるで販売戦略です。

続きを読む

粗利率の計算方法と、ROI(投資対効果)の計算方法

今月はどのくらい儲かったんだろうか?実は多くの場合、いくら儲かったか良くわからない状態でビジネスをしているのが、輸入ビジネスの業界の特徴です。よくわからないというのは、そもそも計算していないか、計算の方法がわからないか、客観的に見た場合に計算方法が人によって違うという事があるともいます。明確な指標を理解できると、安心してビジネスを行うことができます。

続きを読む

効率を上げる一番早い方法

輸入ビジネスはリサーチが命!リサーチ!リサーチ!リサーチ!とにかくリサーチ!私も一日8時間のリサーチを日課にしている時がありました。こうなってくるととにかく効率化したい・・・

続きを読む

売上を拡大する為に雇用する

売上を上げる為に、まずは欠品がないよう、発注する精度を高め、かつ作業時間を減らします。こうするとビジネスは積み上げ方式となり、リサーチした商品達が活きてきます。

続きを読む

クレジットカードは何がオススメですか?

輸入ビジネスでは、クレジットカードを利用するという事が一つのキーとなっています。というのも、現金がなくても、クレジットカードの限度額を利用して、実質無金利で借金をする事が可能になるからです。

続きを読む

発注精度を高める

売上を拡大する為にまず必要なのは「欠品しない」事です。物品販売に置いては、在庫する商品を発注する、という作業は必ず発生する作業の一つです。

続きを読む