外部広告からのCVをamazonで計測するための方法

以前amazonのスーパーURLについて記事にした。スーパーURLはすでに知る人は知り始めているが、2019年にはさらにポピュラーになっているはずである。大抵2年かかる。この情報は知っているからと言って、活用できるかどうかは別問題になるので、余計に少し時間を有することとは思う。しかし時間の問題である。スーパーURLに関しては、これをどうやってSEOに繋げていくのか、またどこから流入させるのが問題であると提唱している。

 

最大の課題になり得るのは、効果の源泉たる「流入」をいかに「安く」買うのかということに帰着する。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

物販日記に会員登録しませんか?

物販は情報が命。

知っているか知っていないか。それだけの事が大きく結果を変えてしまう事があります。しかしブログでそのまま公開するには破壊力がありすぎるのです。会員限定公開記事ではそういったディープな記事を公開しています。結構マジでやってます。ふざけた名前で登録している場合は、予告なくメンバー登録を削除します。

会員登録は無料です。

 

無料会員登録

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. takahashi tatuya より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    1. 水嶋 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメントを残す

*

CAPTCHA