この記事はバイアウトを目標に定め、OEM単品通販をする場合、何に重点をおいて物事を進めていくのか説明しています。これは私の経験談に基づく個人的な経験の産物であり、結果を保証するものではありません。

この記事ではバイアウトすることを前提に考えていますが、これは公正で適正な状態に会社を保つこと、法人と個人を適切に分離して運営することが根幹です。従って必ずしもバイアウトする必要はありませんが、売却、継承、のどちらに向かう場合でも役に立つものです。

続きを読む